2010年01月12日

A.C. Milan - ロナウジーニョのゴール数とアシスト数

http://www.acmilan.com/NewsDetail.aspx?idNews=114611

この時点で昨シーズンと同じくらいの数字をロナウジーニョは出しているそうです。

評価が高いのは、アシストが多くなったことでしょう。この調子を継続して、さらに決定的な仕事が増えれば、完全復活も近いですね。
posted by 88 bloduction at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年09月07日

年俸だそうです

セリエA:年俸総額1位はインテル - gazzetta.it
ミラン、選手の年俸一覧 - gazzetta.it

ガゼッタに選手の年俸一覧とチーム別の年俸総額順位が掲載されています。まぁおおむね実際のセリエA順位と変わらないのでチーム別の順位はそれほど気になりませんが、ミランの年俸一覧はさすがに気になります。ロナウジーニョやピルロは実績や知名度から仕方無いとして、ヂダはちょっと高過ぎるでしょう。それとパトは年俸低過ぎるような気がします。年齢的にもそのくらいがいいんでしょうけど。

ただここ数年は、年俸総額順位に見合う結果がセリエAではないですね。ここから巻き返して欲しいところ!
タグ:Milan
posted by 88 bloduction at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年09月02日

Leonardのコメントとアンケート

アイデンティティを求めて。 - A.C. Milan Official Site

上のリンクにレオナルドのコメントがある。賛成できる部分とできない部分。わかる部分とわからない部分がある。
インテルは、たしかに強い。しかし我々ががまったく歯が立たないというわけでない。
確かにそうかもしれないが、現状の布陣のままでは難しいと思わざるを得ない。次回のダービーで勝てるだけの布陣を組むには、選手層が足りなさ過ぎると思う。

インテル戦の大敗の原因は何だと思いますか? - A.C. Milan Official Site
サイドバック補強の失敗 104 票 25.7 %
リーノの退場 68 票 16.8 %
レオナルドの采配 20 票 4.9 %
単純にチーム力の差があった 204 票 50.4 %
その他 9 票 2.2 %
加えて、日本語オフィシャルサイトでのアンケート。「サイドバック補強の失敗」という項目はヤンクロフスキの守備面での心配。「リーノの退場」は直接的に逆転の可能性を著しく低くした要因。「レオナルドの采配」は新米監督に対する経験不足を指摘するものだと思われるが、「単純にチーム力の差があった」という項目が半数を占めています。

つまり日本のミラニスタの見解は、今のミランがベストで望んでもインテルには敵わないと思わされています。会長さんはこれでいいんでしょうか?
タグ:Milan Leonard
posted by 88 bloduction at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年08月19日

numeri di maglia

Maglie: Huntelaar avrà la n. 11 - gazzetta.it

今シーズンの背番号が決まったみたいです。カカがつけた22番はボリエッロが受け継ぎ、新加入のフンテラールは11番、チアゴ・シウバは33番になりました。オグチ・オニェウは5番。フラビオ・ローマは31番。

1 Nelson Dida
4 Kaladze
5 Oguchi Onyewu
7 Alexandre Pato
8 Rino Gattuso
9 Filippo Inzaghi
10 Clarence Seedorf
11 Klaas Jan Huntelaar
12 Christian Abbiati
13 Alessandro Nesta
15 Gianluca Zambrotta
16 Mathieu Flamini
17 Gianmarco Zigoni
18 Marek Jankulovski
19 Giuseppe Favalli
20 Ignazio Abate
21 Andrea Pirlo
22 Marco Borriello
23 Massimo Ambrosini
25 Daniele Bonera
30 Marco Storari
31 Flavio Roma
33 Thiago Silva
44 Massimo Oddo
49 Davide Di Gennaro
77 Luca Antonini
80 Ronaldinho
タグ:Milan
posted by 88 bloduction at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

17/08/2009 vs Juventus - il Trofeo Berlusconi

Diego e Pato fanno sognare
Berlusconi, Milan ai rigori
- gazzetta.it

Milan-Juventus 6-5 d.c.r. (tempi regolamentari 1-1)

20090817.jpg

PK戦とはいえ、やっとミランのプレシーズン初勝利。ミラニスタとしてはプレシーズンとはいえ、メルカートの不作もあって不安ばかりが増えていく、いや〜な夏から少しは開放されたような気もします。

それでもまだまだいろいろあるのが、今夏のミランなんでしょうか。今度は会長が「ロナウジーニョはFWで使うべき」とコメントしたっていうニュース。そうするとパトの居場所はどうなるんでしょ?パトを残したらフンテラールは?もしかして3トップですか?会長の言うことも一理あるのはわかるのですが、これにはレオナルドも困ってしまうのではと要らぬ心配すらしてしまいます。

それに加えて会長から「補強終了宣言」まで発令されているので、メルカートに関してはもうビッグネームは無いでしょう。ファンデルファールトを取りに行くぐらいの勢いが欲しいところですが、「給料下げたい」というニュースまであるのでそんな財政力は期待できないですね。

それでも次の週末にはセリエAが開幕します。ニューミランがどうなっているのかを期待して、日曜を楽しみにしています。

Marcatori: Diego (J) al 28' p.t.; Pato (M) al 24' s.t.

Milan (4-3-1-2): Storari; Zambrotta, Nesta, Thiago Silva, Jankulovski (dal 26' s.t. Antonini); Gattuso (dal 15' s.t. Abate), Pirlo, Flamini; Ronaldinho; Huntelaar (dal 15' s.t. Borriello), Pato (dal 33' s.t. inzaghi). (Roma, Onyewu, Favalli). All. Leonardo.

Juventus (4-3-1-2): Buffon; Grygera (dal 16' s.t. Zebina), Legrottaglie, Cannavaro, De Ceglie (dal 1' s.t. Molinaro); Salihamidzic (dal 38' s.t. Poulsen), Felipe Melo, Marchisio; Diego (dal 28' s.t. Yago); Trezeguet, Iaquinta (dal 1' s.t. Amauri). (Manninger, Ariaudo). All. Ferrara.

ARBITRO: Orsato di Schio.

NOTE: spettatori 41.906, incasso 653.598 euro. Serata calda e afosa.
Ammonito Legrottaglie. Recupero: 1' p.t., 4' s.t. Sequenza rigori: Yago (J)
parato; Pirlo (M) gol; Trezeguet (J) gol; Ronaldinho (M) gol, Felipe Melo
(J) gol; Borriello (M) gol; Marchisio (J) gol; Inzaghi (M) gol; Amauri (J)
gol; Thiago Silva (M) gol.
タグ:Milan Pato
posted by 88 bloduction at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年06月09日

2008-09シーズンを振り返って

このシーズンも結局目標は達成できなかった。スクデット、UEFA杯、ケガ人が多かったこともあって、どちらも早い段階で目標達成は不可能となってしまった。ポジティブに捉えられるのは、ベッカムの加入とCL出場権獲得くらい。ちょっと寂しいシーズンだったという感想です。

さらにマルディーニの引退、アンチェロッティが契約解除してチェルシーへ、さらにとんでもないのがカカのマドリー移籍、、、経済的な問題もあるだろうが、フロントの仕事ぶりには疑問を感じてしまう。カカの移籍は止めることができたと思うし、どうしようも無かったんだろうとも思える。でも決まってしまったことは仕方ない。これからはレオナルドが作っていく新しいミランを楽しみにしたいと思う。

マルディーニ、アンチェロッティ、リッキー・カカ、、ありがとう!
タグ:Milan Kaka
posted by 88 bloduction at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年09月17日

Tegola sul Milan

絶不調のミランにさらなる災難です。ピルロが太もも負傷で最低でも1ヶ月の離脱。しょーがないっす。ピルロには悪いけど、この際思い切ったことするしか無くなりましたね。セードルフをピルロの位置で使う可能性が高そうですが、エメルソンを使ったり、オーソドックスな4-4-2にしてもいいかもしれません。何か現状のマンネリ感を打破することも必要な気がするし、ここ何年もピルロ頼りと言われ続けてきたから、いろんなことを試してみてもいいと思います。

ピルロの代わりじゃないですが、ガットゥーゾが代表でのケガ(ベンチで転んだらしいですが)が治って戻ってくるみたいです。(たぶん治ったわけではなくて、ギプスしたままだと思いますけど)ちょっとチームに喝を入れて欲しいですね。

あとは監督の首が副会長のインタビュー通りに残るかどうかは、木曜夜のUEFAカップと日曜のラツィオ戦しだいでしょう。今の調子ではUEFAカップも心配です。

さらにティフォジの中には、ベルルスコーニにクラブの売却を要望する署名を集めていたりする動きもあるようです。イタリアという国とミランの両方の長になる彼には、ミランの将来を託せないらしいです。ここ数年の補強に関する不満と、ミランでお金を使うことができない(=財政難のイタリアでプライベート資金と言えども、首相が自由きままにお金を使えないという政治的イメージの問題)ことは、ミランにとっては移籍にブレーキがかかってしまうという危惧があるそうです。

昨年末に世界王者になったクラブですが、今は2連敗のどん底に位置しています。何しろ最下位ってのはイヤですね。月末にはダービーも控えています。どーにか立ち直ってもらいたいところです。
タグ:Milan
posted by 88 bloduction at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年09月03日

Ronaldinho

2008831.jpg

日曜の試合でのロナウジーニョについて、全体的に評価が高いようですね。決定的なパスを何度か出しただけでなく、後半にはドリブルでも相手DFを翻弄しはじめていました。ただ動きはまだ多くないと思うし、守備に回る体力もあまり無かったんだと思う。バルサ時代にCLで戦ったときのようなジーニョが戻ってきたら言うことは何も無いんだけど。

ま、でもこの写真もスゴイですね。彼にしかできないポーズです(笑)
タグ:ronaldinho Milan
posted by 88 bloduction at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年08月07日

08/09シーズンへ向けて

さて、シーズン開幕まで1ヶ月を切っています。
そろそろ私もバカンスモードを切替ないといけません...

それはさておき、TIMカップに優勝してそれなりにいい気分になっていたら、モスクワでの親善試合でチェルシーにボロ負けしてしまいましたね。まぁ親善試合なので勝敗はどうでもいいのですが...FW問題が再発。今度はケガ...

ボリエッロにピッポ、カカも調子が悪い。FWじゃないけどネスタも腰の問題を抱えているらしい。これはこれで心配ではありますが、ちょっと実際にリーグが始まってみないと何とも言えません。

オリンピック組のパトとロナウジーニョが、どんな調子なのかが気になりますね。これは日本でも情報が入りやすいし、PA-ROでコンビネーションが深まってくると、セリエAでも楽しみなのでブラジル戦は機会があったら見てみます。
タグ:Milan
posted by 88 bloduction at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年05月22日

8 Gennaro Gattuso

20080520.jpg

ガットゥーゾがミラン残留を発表した。

うれしいニュースだ。彼は誰がキャプテンを継ぐのかを気にしていたようだ。シーズン中からカカがキャプテンについての希望をコメントしていたのが気に入らなかったのだろうか。いや、悪い見方はよそう。とにかく彼はミランに残ることを決めたのだ。

ガットゥーゾは以前からミランにとって大事な役割を果たしていたと思う。アッズーリでも認められたピルロとのコンビもそうだが、何よりミランというグループを力強く勝利に導く力がある。ボール奪取能力に長けていて、2年前のCL準決勝ではCロナウドを完封した。

来季からは中盤にフラミニが加入する。ガットゥーゾの負担も軽くなるはずだ。ミランが何かしらのタイトルを目指すにあたって、ガットゥーゾの力は絶対不可欠のものだ。

彼はこのチームでまだまだ重要な役割をこなしていくだろう。それをこれからも見られることは、全てのミランティフォジにとって、素晴らしいことになるはずだ。

とにもかくにもよかったです。
タグ:Gattuso Milan
posted by 88 bloduction at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年03月28日

21 Pato

パトのブラジル代表でのデビューゴール。
ワザありというか素早い判断力が素晴らしい!

posted by 88 bloduction at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年03月07日

3 Paolo Maldini

マルディーニ:「僕の将来?様子を見ていこう・・・」 - A.C. Milan Official Site

20071216-3.jpg2007年12月、クラブW杯で優勝カップを掲げるマルディーニ

今季限りで引退を表明していたマルディーニですが、来季も現役を続行する可能性があることをインタビューで答えている。ずっと問題のあったヒザの痛みが、最近は無くなってきたのだそうだ。まだまだトップレベルで続けることはできるし、彼自身が続けたいのならとても素晴らしいことだと思う。

もちろん今まで通り、毎試合に出場することは難しいだろうが、戦力面からみてもセンターでもサイドでも起用できるカピターノは貴重だ。もちろん精神的な部分で、マルディーニの存在は偉大だ。これは他のチームにはなかなか無い。

とにかく来シーズンも偉大なCapitano Mardiniには、元気な姿をピッチでみせて欲しいですね。
タグ:Maldini Milan
posted by 88 bloduction at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年02月29日

カカー、契約延長

ACミランからの公式発表:カカーが2013年まで契約延長 - A.C. Milan Official Site
カカが契約延長、生涯ミラン? - FOOTBALL WEEKLY
「リッキーはこれまでずっとこのチームのシンボルになりたいと口にしてきた。彼は今でもそうだ、彼は世界屈指のプレイヤーで、そしてミランにとどまるという決断を下した。この契約は彼が現役をずっとミランで過ごすということに等しい、2013年にさらなる更新ができるといいけど、これは彼がすべてのキャリアをミランのティフォジとともにいるということだ。ミランのすべてのティフォジにとってこの上ないニュースだね」
- ガッリアーニ副会長
きた!カカが契約を2013年まで2年延長した。これはティフォジにとっては本当にビッグなプレゼントだ。移籍の噂、レアルマドリーの法外な移籍金、新聞雑誌の無茶苦茶な報道、インターネットを通じてカカについての様々なニュースや話題を見てきたが、当面はそのようなニュースも少なくなるだろう。

インタビューなどでは「未来のことは神様にしかわからない。でもミランに残りたいと思っている」という言葉を残してきた。

13年以降もミランに残ってくれるようであると嬉しいですね。
タグ:Kaka Milan
posted by 88 bloduction at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年02月26日

カカ、ヒザの状態

アーセナル戦ピンチ!!カカ「膝が…」 - gazzetta.it

あまりヒザの状態が思わしくない様子。カターニャ戦は難しいが、アーセナル戦には出たいとコメントした。

特にアーセナル戦にはいてもらわないと困りますが、日曜の状態を見る限り思った以上に悪いのかなと感じてしまう。日曜はイライラ感が漂っていたし、得意のドリブルはあまり見られなかった。

さぁ、困ったッス。1週間で回復できるよう、祈るしかないですね。
タグ:Kaka Milan
posted by 88 bloduction at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年02月23日

ロナウド、退院 - インタビュー

ハートがプレーしろと言うんだ - A.C. Milan Official Site
ロナウド激白「引退?最も辛い決断も…」 - gazzetta.it

-パリの病院を退院する前に行われた記者会見でのコメント-
ロナウド「僕はプレーに戻りたいというこの上なく強い意欲を持っている。ハートがまだプレーしろって言うんだ。でも、体がどう反応するかを見なければいけない。最近は体が重要なサインを出していたんだ。とても疲れていたし、とても苦しんでいた。リハビリの最後の段階で調子が最高ならば、再びピッチに姿を見せるだろう。そうでなければ、引退というこの上なくつらい決定を下すことになる」
ロニーはピッチへ帰りたいという意志を明らかにした。しかしリハビリが終わったその後にプレーできる状態であれば...という条件付きであることも明かしている。契約についても今そのことを考えるべきではないとしている。ミランはサポートする意志を表しているが、ロナウドも自身の状態を考えて、6月までに結論を出すということなのだろう。

僕自身としても彼の復帰を願っています。1年後、ロナウドがピッチに戻ることを楽しみにしている。きっと帰ってくるでしょう。彼自身がプレーしたいんだから。
タグ:Milan Ronaldo
posted by 88 bloduction at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年02月18日

29 Valerio Fiori

Valerio Fiori - A.C. Milan Official Site
ミラン、アーセナル戦ピンチ!GKがいない!? - gazzetta.it
ACミランのGKゼリコ・カラッチ(35)が、17日の練習中に右手人差し指の第二間接を脱臼したことが明らかとなった。ACミランは「明日検査を行い、アウエーのアーセナル戦に出場可能かどうかを判断する」と発表している。
マジっすか?というこのニュース。
最近やっと評価を高めてきたカラッチが、人差し指を脱臼...

検査後にアーセナル戦への出場が可能かどうか判断されるとあるが、そんなすぐには復帰できないだろうし、腰の負傷でヂダも戦列を離れているから、トップチームのGKはフィオーレしか残っていない。そしてそのフィオーレの公式戦出場は2003年まで遡る。控えGKはプリマベーラから招集される可能性も高そうだ。

20080218.jpg - Valerio Fiori

大丈夫?と心配になってしまう世界だが、こうなってしまった以上しかたがない。フィオーリの検討を祈る。というところで彼のキャリアを調べてみたが、ヨーロッパの経験は93/94のUEFA CUPでの10試合。公式戦は2003年と書いたものの、99/00シーズンにミランに加入してからは、たったの2試合しか出場していない。
タグ:Milan Fiori
posted by 88 bloduction at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年02月16日

ロナウド担当医が断言:「以前の状態には戻れない」

ロナウド担当医が断言:「以前の状態には戻れない」 - goal.com

20080215.jpg

手術後のロナウドの経過は順調なようだ。それでもトップフォームを取り戻すことは難しいと言われている。
8日後に退院、その後リハビリ生活へ

15日、ロナウドを担当する医師団が彼の現在の状態についてコメントを発表した。ロナウドがピッチに復帰できるかどうかという気になる点については、14日に左ひざ膝蓋腱の手術をしたばかりであるためまだ判断できないと話した。

「術後の経過は良好だ。ロナウドは8日後に退院し、リハビリ生活に入る」

ただ、リハビリ生活を終えてもかつてのフォームを取り戻すのは不可能だと断言した。「以前のようなプレーはできないだろう」
しかし、いずれにしてもミランはロナウドの復活に期待している。
「すべては彼の意思次第だ。最初の怪我から復活したんだから2度目も可能なはずだ。40歳までプレーできないのは彼も分かっている。彼はマルディーニではないし、ましてやFWだ。ミランはロナウドに偉大なカンピオーネに戻りたいという意欲を取り戻させるよう全力を尽くす」
- カルロ・アンチェロッティ
ロナウドの契約は今季終了時点までとなっているが、ミランとしては本人の希望に任せるような形になると思われる。1年以上かかったにしても、試合に出られるコンディションに戻ったとすれば、戦力として考慮することも可能だろう。ロナウドはそれだけの実力を持っているし、TOPコンディションでないにも関わらず、1月のナポリ戦で彼は2ゴールを決めている。

ただロナウドが当面は起用できない(できたとしても今まで以上のことは期待できない)ため、来シーズン以降のFW獲得が噂されている。ターゲットはドログバ(チェルシー)、ロナウジーニョ(バルセロナ)、ベンゼマ(リヨン)の順番らしい。現実的にはこれも致し方無い部分だろう。ロナウドのケガがミランのメルカート進出を後押しすることになっている。
タグ:Ronaldo Milan
posted by 88 bloduction at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年02月15日

ロナウド、手術は無事成功

ロナウド担当医慎重姿勢「復帰は彼次第」 - gazzetta.it
ロナウドの手術が無事成功 - goal.com

気になるロナウドの容体だが、左ヒザ膝蓋腱の断烈。パリで手術を行い、その手術は無事に成功したとのこと。厳しいリハビリに9ヶ月は耐えなければならない。
「彼がまだプレーを続けたいのか、または引退を考えているのか、彼の目標に向けて我々は対応する。傷の状況にもよるが、復帰には本人の相当な努力が必要だ。31歳なので、やはり20歳の青年のようにいかない」
と医師のコメントは慎重なものだった。

やはり簡単に復帰とはいかないだろうし、彼自身がどう思っているのかは発表されていない。復帰については本人のコメントを待つしかなさそうです。
タグ:Ronaldo Milan
posted by 88 bloduction at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年02月14日

99 Ronaldo

ロナウドのケガの状況は深刻なようです。現状のニュースでは復帰まで9-12ヶ月。レオナルドやチームドクターは1999年11月のケガと同じだとコメントしたようで、今日、その時と同じくパリで手術を行うことが報道されています。

8年前に比べて外科手術の技術が進歩しているとはいえ、現時点では復帰について明言することは難しいとも言われている。

僕はロナウドの復帰を期待しているし、時間がかかっても待ちたいと思います。

何もできないけれど、無事復帰できることを祈ってます。
タグ:Ronaldo Milan
posted by 88 bloduction at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年02月13日

99 Ronaldo

エッ、怪物ロナウドが引退!? - 欧州通信
イタリアの有力紙『レプブリカ』はこのほど、6月末のミランとの契約満了に伴い、ロナウドが現役を引退する可能性があると報じた。

 ガリアーニ副会長は、「ロナウドが彼らしさを完全に取り戻せば、我々は契約を延長することを考えている」と条件付きながらロナウドを戦力として考慮していることを強調するが、実際に契約延長の話し合いの場を設けてないことから、クラブもその復活に半信半疑ということなのだろう。
年明けのナポリ戦こそ2ゴールをあげたものの、何度もケガでベンチにも入れない状況から、コンディションも良くならないロナウド。ウィンターブレイクに移籍騒動があったが、今度は引退の噂が出てしまっている。恐らく前節に先発したものの、運動量が少な過ぎたことも影響しているのかもしれないです。

ケガについては、何とか治して欲しい。そして去年の終盤のように、ゴールを期待したい。若手が台頭してきているから、ロナウド個人に対する負担は少ないと考えられる。そして彼自身もCLの舞台で活躍したいはずだ。

まだまだシーズンは残っている。
そしてまだまだロナウドが必要な場面は残っている。
タグ:Ronaldo
posted by 88 bloduction at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
ミラン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。