2008年02月23日

ロナウド、退院 - インタビュー

ハートがプレーしろと言うんだ - A.C. Milan Official Site
ロナウド激白「引退?最も辛い決断も…」 - gazzetta.it

-パリの病院を退院する前に行われた記者会見でのコメント-
ロナウド「僕はプレーに戻りたいというこの上なく強い意欲を持っている。ハートがまだプレーしろって言うんだ。でも、体がどう反応するかを見なければいけない。最近は体が重要なサインを出していたんだ。とても疲れていたし、とても苦しんでいた。リハビリの最後の段階で調子が最高ならば、再びピッチに姿を見せるだろう。そうでなければ、引退というこの上なくつらい決定を下すことになる」
ロニーはピッチへ帰りたいという意志を明らかにした。しかしリハビリが終わったその後にプレーできる状態であれば...という条件付きであることも明かしている。契約についても今そのことを考えるべきではないとしている。ミランはサポートする意志を表しているが、ロナウドも自身の状態を考えて、6月までに結論を出すということなのだろう。

僕自身としても彼の復帰を願っています。1年後、ロナウドがピッチに戻ることを楽しみにしている。きっと帰ってくるでしょう。彼自身がプレーしたいんだから。
タグ:Milan Ronaldo
posted by 88 bloduction at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/86047185
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ミラン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。