2010年08月30日

29/08/2010 vs Lecce

Valanga Milan sul Lecce
Ibra osserva il Pato-show
- gazzeta.it

MILAN-LECCE 4-0 (Primo tempo: 3-0)

20100829-1.jpg 20100829-2.jpg 20100829-3.jpg

ついに2010-2011シーズンのセリエAが開幕しました。早速ミランはホーム・サンシーロで昇格組のレッチェに快勝。前半で勝負を決めて、いいかたちでのスタートを決めることができました。しかもズラタン・イブラヒモビッチの獲得お披露目付きで、スタンドにはベルルスコーニーガッリアーニーイブラヒモビッチの超強力(?)3TOPを見ることができました。

試合の方は16分のパト君のゴールからスタートし、23分にはチアゴ・シウバがCKからの混戦を押し込んで追加点。さらにロナウジーニョのスルーパスから28分にパト君がこの日2点目のゴール。前半で3-0とリードし、試合終了間際にはインザーギがダメ押しゴールを決めて完勝しました。昇格組のレッチェは守備も甘く、ミランはピルロ、ネスタ、チアゴ・シウバの3人を残して気持ちよくボールを回していました。

もう少し守備の堅い相手でないと、チーム力がどのくらいかは見た目にはわかりづらいかもしれませんが、パトーロナウジーニョのホットラインは今年も多くのゴールを生みそうだし、アンブロジーニや代わって入ったガットゥーゾも積極的に攻撃参加をしていました。また昨シーズンに見られたようなスピードの遅さもなく、全体としてスムーズに展開を作っていけてます。ロナウジーニョはエラシコからラボーナでクロスを入れるなど、随所で創造性溢れるプレーがあって、オフシーズンに話題となったコンディション不足も全く心配ないですね。

これにズラタンが加わったら、どれだけ攻撃力がアップするか、期待もかなり大きくなるなと思っていたら、さらにロビーニョが加わるという噂も出ていて、ちょっと会長がマジにやる気になったみたいです。(なんか選挙があるという穿った話もあるみたいですが)

最後にアッレグリ監督。それほど采配についてどうこう言われるゲーム展開ではありませんでしたが、就任して最初の開幕戦でこれだけのチームを作れるのは、並の監督では難しいんじゃないかと思いますね。その意味では今シーズンの期待度は高くてもいいんじゃないかと!

MARCATORI: Pato al 16’ e al 28’, Thiago Silva al 23’ p.t.; Inzaghi al 45’ s.t.

MILAN (4-3-3): Abbiati; Bonera, Nesta, Thiago Silva, Antonini; Ambrosini (Gattuso dal 26’ s.t.), Pirlo, Seedorf; Pato (Boateng dal 31’ s.t.), Borriello (Inzaghi dal 16’ s.t.), Ronaldinho (Amelia, Abate, Papastathopoulos, Oduamadi). All. Allegri

LECCE (4-4-1-1): Rosati; Donati, Sini, Giuliatto (Chevanton dal 32’ pt, Brivio al 44’ s.t.); Vives, Munari (Piatti dal 9’ s.t.), Giacomazzi, Grossmuller; Mesbah; Corvia (Benassi, Gustavo, Reginiussen, Bertolacci). All. De Canio

ARBITRO: Peruzzo di Schio

NOTE: spettatori 37.177 per un incasso di 783.624,95 euro. Ammonito: Grossmuller (L) Angoli 6-3. Recuperi 2’ pt, 3’ st.
posted by 88 bloduction at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ミラン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。